スマートフォンサイトへ

ズバット結婚サービス比較 結婚相談所無料資料一括請求

結婚相談所仙台マリッジネット お見合いからの恋愛結婚 宮城県・仙台市の結婚相談所

結婚相談所仙台マリッジネット→婚活ブログ

結婚相談所仙台マリッジネット 結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料。

メール →

電話番号 022-346-6031 携帯電話 070-5098-8883

※お電話の際、ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。

営業時間10:00~20:00 休業日 年中無休 ※営業時間外のお問い合わせはご遠慮ください。

マッチメーカー 宮本昌俊の婚活応援ブログ

居住地の氏神様にお詣りに行こう!

更新日[2020/03/08]

良縁安産神社仏閣巡り38.

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥



居住地の氏神様にお詣りに行こう!
良縁安産神社仏閣巡り38.

 宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットのマッチメーカー、宮本昌俊です。今回は、居住地の氏神様にお詣りに行こうというお話しです。
 3月4月は卒業入学や入退社、転勤等により人の出入りが一段と活発になる季節ですが、そこで忘れてはいけないのは、新しい引っ越し先の土地をお守りしている地域の氏神様へのお詣りです。
 引っ越しが一段落したら土地の氏神様へ是非ともご挨拶にお伺いされることをお勧めいたします。

時代と共に変遷する氏神の意味!


 神社本庁のホームページの解説を引用すると「氏神さま」とは、私たちが住んでいる地域を守っている神社のことで、氏神さまを鎮守さま、産土さまともいうそうです。
 氏神さまに対して、その地域に住んでいる人すべてを氏子といい、たとえば、○○神社は××町の氏神、××町の住民は○○神社の氏子というような表現をするそうです。
 氏神のもともとの意味は、たとえば、源氏の氏神は八幡さまというように氏族が一定の地域に集団で暮らし神々をまつっていた古代社会において、氏族つまり血縁で結ばれた一族の守り神を氏神といったそうですが、時代が下るにつれて氏神の意味も地域の守り神へと変遷してきたそうです。
 氏神さまは、もっとも身近な神さまです。神社に参拝するときには、まず氏神さまにお参りしましょうという旨のことが神社本庁のホームページには書かれていました。

氏神様は地域の神社庁で教えてくれる!


 私は、つい先日までは今住んでいる土地をお守りされている氏神様も当然どこかにあるだろうと思ってはいましたが、どこの神社が氏神様か全く知りませんでした。
 しかしながら、それではいけないと思い立ち、宮城県神社庁に電話をして職員の方に現住所の町名を伝え氏神様を教えて頂きました。
 私が住んでいる土地を守ってくれている氏神様は、前にも何度かお詣りをしていた二柱神社であることが分かりました。そして、早速その日のうちの午前中にお詣りに行ってきました。思い立ったが吉日です。
 言うまでもなく二柱神社の御祭神は、日本をおつくりになられたイザナギノミコトとイザナミノミコトです。この日は、二柱神社の1,000円の紙札を購入し自宅でもお祀りさせていただきました。


紙札




創始1000年

2026年で創始1000年!


 行ってみて分かったことですが二柱神社は2026年で創始1000年を迎えるそうです。すごいですね。
 由緒を二柱神社ホームページから引用すると、二柱神社は万壽2年(1026年)に市名坂の修林壇(現在の七北田字東裏付近旧社 殿地現存)にお祀りされたのがはじまりのようです。
 その後、天正年間(1573年~)には 地域豪族国分氏の荘園三十三ヶ村のうち市名坂・七北田・北根・野村・上谷刈 古内・松森・鶴谷の八つの村の総鎮守 (氏神様)として祀られるようになったとのことです。
 国分氏滅亡後、伊達氏時代の万治年中(1658年~)から七北田・市名坂に宿場町が開かれるようになり、神社も霊地を占い市名坂冠川(七北田川)の付近に寛文2年(1662年)4月に現在の場所に遷られたそうです。また明治5年9月七北田村社となり村挙げてのお祭りが行われ、神社境内地の整備等の事業を推し進める中、昭和4年8月31日未明、原因不明の怪火により社殿全焼という悲劇に見舞われたとのことですが、満洲事変以後の極めて物資の確保が困難な時に役員・氏子の十余年に亘る努力のもと、現在の社殿は昭和16年5月に完成したとのことでした。
 別名を「仁和多利大権現(ニワタリダイゴンゲン)」ともいい、特に子どもたちの無病息災をお守り下さる「おぼつ子(子ども)神様」として霊験あらたかな神様と云われているようです。
 今では、良縁祈願の若い女性や子どもに恵まれない夫婦や登校拒否などで悩む方々の参拝が多い神社です、という旨のことが二柱神社ホームページには書かれていました。


二柱神社リンク


二柱神社ホームページ内で男女の相性占いができる!


 二柱神社ホームページのトップページ中央に「神道のいろは」という項目があり、その中には「運勢と占い」のページがあります。そこで自分の九星と干支による今年の運勢と男女の相性占いなどができます。さすが、縁結びを謳う神社だけあってサービスが行き届いています。
 しかし、占いを少しばかりかじっている私からのアドバイスとしては、そこで、たとえ意中の人との相性が悪いと占いで出たとしても気にすることは全くありません。所詮占いですし、本当に占い通りに相性が悪かったとしてもスピリチュアル的には相性の悪い人との出会いや結びつきにもちゃんとした理由があります。
 男女の関係のみならず全ての人間関係に言えることですが、たとえ相性が悪い人との関係であっても、それを乗り越えて良い人間関係を構築するという学びのためにその関係性をわざわざ生まれる前に魂が自ら設定してきたというのがスピリチュアル的な考え方ですから、どうぞ、この世は全て学びのための学校と考えて良い人間関係の構築に前向きに取り組んでいただきたいと思います。
 これをお読みになられた方でお近くを通られた際には、是非お参りに行かれることをお勧めいたします。それでは、次回の良縁安産神社仏閣巡りをお待ち下さい。
 出会い・お付き合い・結び合い。三つのあいを大切にし、お客様の喜びを自らの喜びとして結婚活動をサポートする宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットマッチメーカー、宮本昌俊でした。
 最後までお読み頂き心より感謝を致します。ありがとうございました。

所在地
二柱神社
〒981-3117 宮城県仙台市泉区市名坂西裏61

[245]




♥宮城県仙台市の仲人型結婚相談所仙台マリッジネット♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥


心からの幸せ、心からの安らぎ、心からの愛を望む、
あなたの思いにお応えします。


★宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットは、結婚相手を求める方々が24時間どこででもインタ-ネットを介して国内外の50,000人以上の男女会員の中から、お見合い相手を検索することができる仲人型結婚相談所です。
ドキドキ日本語の日常会話ができる在日中国人女性との国際結婚を希望する日本人男性募集中!

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥



このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活応援ブログナビ


>>婚活ブログ

仙台市内の青葉区・泉区・宮城野区・若林区・太白区に限定することなく、
青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県の東北六県にお住いの皆様方、
日本全国の皆様方からの結婚・お見合いのご相談をカウンセラー宮本がお待ち申し上げております。

宮城県 仙台市 青葉区にある結婚相談所仙台マリッジネットは、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2016, 結婚相談所仙台マリッジネット All Rights Reserved.