スマートフォンサイトへ

婚活内容比較君

結婚相談所仙台マリッジネット お見合いからの恋愛結婚 宮城県・仙台市の結婚相談所

結婚相談所仙台マリッジネット→婚活ブログ

結婚相談所仙台マリッジネット 結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料。

メール →

電話番号 022-346-6031 携帯電話 070-5098-8883

※お電話の際、ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。

営業時間10:00~20:00 休業日 年中無休 ※営業時間外のお問い合わせはご遠慮ください。

マッチメーカー 宮本昌俊の婚活応援ブログ

交際相手にクリスマスカードを送ろう❣

更新日[2018/12/17]

良縁婚活応援ブログP.125

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥



 宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットのマッチメーカー、宮本昌俊です。今回のマッチメーカー宮本の良縁婚活応援ブログは、交際相手にクリスマスカードを送ろう❣というお話しです。
 もうすぐクリスマスです。だから何と言う人もいるでしょうし、商業主義に踊らされてると言う人もいるでしょう。
 私などは、単なるお祭りの日と思って楽しんでいます。町中のあちらこちらに気分を煽るイルミネーションがきらめき何となく心がうきうきして華やぎます。ツリーのイルミネーションを見ているだけで楽しい気分になります。
 ですから、私的には本来のクリスマスの意義とはほど遠く恋人同士が浮かれ騒ぐ日と勘違いしている日本人がほとんどであってもいいんじゃないかと私は考えています。キリスト様ごめんなさ~い。
 クリスマスの本来の意味は、英語のChrist(キリスト:救世主)のmass(ミサ:礼拝儀式)に由来しています。世界のキリスト教国ではクリスマスはイエス・キリストの降誕の日を祝う日なのです。キリスト教徒約20億人(世界人口の33.0%)にとっては、特別な日と言えるでしょう。
 それを敬虔なキリスト教徒以外の日本人は、ドラマの影響なのかCMの影響なのか何なのか、どういういきさつかは知りませんが子供や恋人同士が楽しむ日にしてしまうのですから、ほんと日本人の宗教観には面食らってしまいます。
 それはさておき、クリスマス・カードとは、クリスマスを祝って送られるグリーティングカードのことです。クリスマスのお祝いの言葉や相手を思いやる言葉などを書いて、友人や恋人など親しい人との間で交わされるカードのことです。


 以前ブログでも書いたことがありますが、私はホームレス支援のボランティアをしています。ボランティア仲間には外国人もいます。彼らはクリスチャンです。
 私はキリスト教徒ではないので、クリスマスツリーのイルミネーションを見て心が浮き立つのは別としてクリスマスだからといってことさら厳かな気持ちになるということはありませんが、2000年前に生まれ、その後の人類史の様々な方面に多大な影響を与えた偉大な宗教的指導者としてキリストには敬意を持っています。
 そこでクリスマスが今年もやってきたということで、毎月一緒にホームレス支援の活動をしている外国から来た仲間たちに親愛と感謝の気持ちを表すために彼らにクリスマスカードを送ることにしました。
 それでは、そのカードをご紹介します。

 ベトナム人女性のヴァンさんに送ったカードです。



 アメリカ人女性のシャロンさんに送ったカードです。



 フランス人女性のシルヴィーさんに送ったカードです。



 インドネシア人神父のニコさんに送ったカードです。



 ホンジュラス人宣教師のエベルさんに送ったカードです。


 これらは全てパソコンに付属していたソフトで作成しました。パソコンとプリンターがあればあっという間に自宅で簡単に作れてしまいます。
 会員の皆様も是非、私のクリスマスカードを参考にしてもらって交際相手にクリスマスカードを送ってみてはいかがでしょうか。喜ばれること間違いなしです。こういう小さな小道具を使って二人の間のムードを盛り上げて距離をグッと縮めましょう。
 使う郵便はがきは、普通紙の葉書ではなく印刷が鮮明にでるインクジェットの葉書を使うことをお勧めします。
 交際の進展具合によって相手の住所がまだ分からない場合もあるでしょうから、その場合には作成した画像を切り取りメールかLINEなどのSNSを使って送るといいと思います。
 ただ注意点としては、クリスマスはイエス・キリストの生誕を祝うものですから、厳密にいえばキリスト教徒の行事です。従って、他の宗教を信仰している人に対してMerry Christmasというのは失礼に当たる場合があります。予め、クリスマスカードを送ってもいいかどうかを訊いておいた方が無難かもしれません。
 相手の信仰している宗教が分からない場合には、Merry Christmas(メリークリスマス)の代わりに、Happy Holidays(ハッピーホリデー)やSeason’s Greetings(シーズンズグリーティング)というフレーズを使うといいと思います。また、カードの図柄もクリスマスやキリスト教的なもの、例えばイエス生誕、十字架、サンタ、クリスマスツリーは避けて、雪だるまや冬景色など季節感のあるものなどにしましょう。
 更に、送る時期にも気を配る必要があります。アメリカでは11月の第四木曜日にある感謝祭の時期からクリスマスムード全開とのことですので、海外のお友達にクリスマスカードを送るのであれば11月下旬から12月上旬に届くようにするといいと思います。日本国内にいるキリスト教徒以外のごく平均的な日本人に送る場合であれば、あまり早めに渡してしまうと気が早いと思われる可能性が高いので、その点に気を付けてクリスマスの前の近い日に届くようにすればいいかもしれません。
 恋人同士以外の友人や家族に対しても日頃の感謝の気持ちや素直な感情を表現する方法として、とても有効な手段と思いますので、是非皆さんもクリスマスカードを送られてみてはいかがでしょうか。それでは、次回のマッチメーカー宮本の良縁婚活応援ブログをお待ち下さい。
 出会い・お付き合い・結び合い。三つのあいを大切にし、お客様の喜びを自らの喜びとして結婚活動をサポートする宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットマッチメーカー、宮本昌俊でした。
 最後までお読み頂き心より感謝を致します。ありがとうございました。

[190] 


♥宮城県仙台市の仲人型結婚相談所仙台マリッジネット♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥


心からの幸せ、心からの安らぎ、心からの愛を望む、
あなたの思いにお応えします。


★宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットは、結婚相手を求める方々が24時間どこででもインタ-ネットを介して国内外の42000人以上の男女会員の中から、お見合い相手を検索することができる仲人型結婚相談所です。
ドキドキ日本語の日常会話ができる在日中国人女性との国際結婚を希望する日本人男性募集中!

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥


このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活応援ブログナビ


>>婚活ブログ

仙台市内の青葉区・泉区・宮城野区・若林区・太白区に限定することなく、
青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県の東北六県にお住いの皆様方、
日本全国の皆様方からの結婚・お見合いのご相談をカウンセラー宮本がお待ち申し上げております。

宮城県 仙台市 青葉区にある結婚相談所仙台マリッジネットは、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2016, 結婚相談所仙台マリッジネット All Rights Reserved.