スマートフォンサイトへ

婚活内容比較君

結婚相談所仙台マリッジネット お見合いからの恋愛結婚 宮城県・仙台市の結婚相談所

結婚相談所仙台マリッジネット→婚活ブログ

結婚相談所仙台マリッジネット 結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料。

メール →

電話番号 022-346-6031 携帯電話 070-5098-8883

※お電話の際、ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。

営業時間10:00~20:00 休業日 年中無休 ※営業時間外のお問い合わせはご遠慮ください。

マッチメーカー 宮本昌俊の婚活応援ブログ

親しくない片思いの人に近づくためのフェイスブック活用法

更新日[2018/09/01]

良縁婚活応援ブログP.115

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥



 宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットのマッチメーカー、宮本昌俊です。今回のマッチメーカー宮本の良縁婚活応援ブログは、「親しくない片思いの人に近づくためのフェイスブック活用法」というお話しです。
 先日、知り合いの独身女性から冗談なのか本気なのか分からないように思える次のような相談を受けました。「通院している病院で私を診てくれる先生が好きだから、どうしても付き合いたい。どうしたらいいか。」という相談でした。もう、十分大人と言える年齢なのに夢見る夢子さんになってしまって、かなり重症だと思いました。
 そうは言っても人の恋心を悪く言うつもりはないので、私も一緒になって何かいい方法がないか考えてみることにしました。
 話しを聞いていくと、男性医師はフェイスブックをやっている可能性が出てきました。その男性の名前でフェイスブックを検索すると同姓同名の複数のページが出てくるということでした。ただ、その男性のものと特定できる写真や職業等が記載されたページが見つからないとのことでした。
 そうなってくると、かすかな希望がないとも言えないと思いました。男性は医師ですから、日頃からパソコンを使い慣れていて、科学技術や情報の取得と発信のツールにも興味と関心を持ち、SNSに対しても一定以上の知識を持っているはずと考えれば、フェイスブックをやっている可能性はとても高いと思いました。
 しかし、医師という職業柄、どれが自分のページか特定されないように写真を伏せて職業は明らかにはしていないでしょう。実名をページの名前としていないかもしれません。そう考えれば、たとえフェイスブックをやっていたとしても男性のページが分からないのは当然です。
 そこで、恋する夢子さんの意中の男性医師がフェイスブックに自分のページを持っていると仮定して、その可能性は高いと思いますが、それを利用しない手はありません。
 計画としては、こうです。病院の住所に親展とした上で男性医師宛に葉書か手紙を書きます。患者が日頃お世話になっている医師に対するお礼状という形なら、変に怪しまれたり勘繰られたりせず不自然には思われないでしょう。今の時期なら残暑見舞いの葉書が適当です。
 そこに、女性がやっているフェイスブックのページネームと複数の人が同じページネームを使っている場合があるのでページの特徴を添えて、「フェイスブックをやっているので、もし、先生もフェイスブックをやっていたら、お友達登録申請をお願いします。」と書いてみたらと言いました。


 女性は、LINEもやっていましたが、LINEよりはフェイスブックの方が気兼ねなくお友達登録してもらえるように感じます。なぜなら、私もフェイスブックをやっていて、全く見知らぬ人からお友達申請が来ますし、また、こちらからも全く見知らぬ人にお友達申請をすることもあることから、フェイスブックは本当に見知らぬ相手とつながることができるSNSだからです。
 一方ラインは、もっと近しい感じで、患者と医者との会話ではない、それ以上の例えば同じサークルの仲間や同僚、少なくともご近所さん程度の会話が成立している者同士以上が使うツールに感じます。
 従って、フェイスブックはこの場合、あまり親しくない男女の仲を取り持つツールとしてはうってつけではないかと思いました。
 一度、お友達登録をしてしまえば、メッセンジャ―を使って個人的なやり取りをすることも可能になります。メッセンジャーとは、フェイスブックのメッセージ機能のことです。LINEと同じように無料通話とスタンプや画像の送信、アニメーションなどの共有をすることができます。
 このやり方で、お友達登録をしてもらえればしめたものです。会話をするきっかけができたのですから、あとは女性の手腕次第ということになります。もちろん、男性がフェイスブックをしていなければどうにもなりませんが。
 ほかにも、グーグル+やツイッターでも個人的なやり取りをするのは可能ですが、とりあえず女性がフェイスブックをやっているし、男性も何かSNSをやっているとしたらフェイスブックもやっている可能性が高いと思うので、フェイスブックを媒体に使うのが一番手っ取り早いです。
 これを聞いた女性は、早速やってみると応えていましたが、その後の結末がどうなったかまでは分かりません。うまく相手の男性医師が興味を持ってくれて、警戒心を解いてお友達登録申請をしてくれれば良いのですが。
 これは、何も相手が医師の場合だけでなく、同僚や出入りする取り引き会社にいる気になる相手などにも使える手法ではないでしょうか。
 今回の女性に関しては、当の本人にも言ったことですが患者が治療者に恋愛感情を抱く転移性恋愛と思いました。いずれにしても、女性にせよ医者にせよ、お互いに大人ですから、どう転んだにしても最後は自己責任の問題になります。患者と医者の色恋の話しなど古今東西で使い古された題材でしょうから、これをお読みになっている方にとっては、それ自体は物珍しくもないでしょう。
 私としては、せっかくの相談事だったので、ただただうまくいくことを願うだけです。それでは、次回のマッチメーカー宮本の良縁婚活応援ブログをお待ち下さい。
 出会い・お付き合い・結び合い。三つのあいを大切にし、お客様の喜びを自らの喜びとして結婚活動をサポートする宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットマッチメーカー、宮本昌俊でした。
 最後までお読み頂き心より感謝を致します。ありがとうございました。

[180]


♥宮城県仙台市の仲人型結婚相談所仙台マリッジネット♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥


心からの幸せ、心からの安らぎ、心からの愛を望む、
あなたの思いにお応えします。


★宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットは、結婚相手を求める方々が24時間どこででもインタ-ネットを介して国内外の42000人以上の男女会員の中から、お見合い相手を検索することができる仲人型結婚相談所です。
ドキドキ日本語の日常会話ができる在日中国人女性との国際結婚を希望する日本人男性募集中!

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥


このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活応援ブログナビ


>>婚活ブログ

仙台市内の青葉区・泉区・宮城野区・若林区・太白区に限定することなく、
青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県の東北六県にお住いの皆様方、
日本全国の皆様方からの結婚・お見合いのご相談をカウンセラー宮本がお待ち申し上げております。

宮城県 仙台市 青葉区にある結婚相談所仙台マリッジネットは、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2016, 結婚相談所仙台マリッジネット All Rights Reserved.