スマートフォンサイトへ

婚活内容比較君

結婚相談所仙台マリッジネット お見合いからの恋愛結婚 宮城県・仙台市の結婚相談所

結婚相談所仙台マリッジネット→婚活ブログ

結婚相談所仙台マリッジネット 結婚活動・お見合いパーティについての、ご相談・電話相談は無料。

メール →

電話番号 022-346-6031 携帯電話 070-5098-8883

※お電話の際、ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。

営業時間10:00~20:00 休業日 年中無休 ※営業時間外のお問い合わせはご遠慮ください。

マッチメーカー 宮本昌俊の婚活応援ブログ

私も募金しました。

更新日[2017/12/19]

カウンセラー宮本の言いたい放題27.

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥



 宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットのカウンセラー、宮本昌俊です。今回は、私も少額ではありますが募金しました、というお話しです。
 私が、カウンセラー宮本の言いたい放題26.の「ボランティアは楽しい!」でも書いた12月6日のホームレス支援のボランティアに参加しようと集合場所に自転車で向かっている最中のことでした。仙台駅前のリッチモンドホテル前あたりを通り過ぎようとしたところ、数人の男女がピンクののぼりを持って街頭の道行く人に募金を呼び掛けているのを見かけました。
 聞くと難病に侵された子供の両親の同僚の方たちとのことで、あやめちゃんのために募金を募っているようでした。
 私が日常の生活の中で座右の銘としていることがあります。それをここで紹介すると、「人にやることは自分にやること。人にやらないことは自分にやらないこと。欲しいものがあるなら、まずそれを人に与えなさい。自分にしてもらいたいがごとく、人にしてやりなさい。」です。
 そういうことなので、財布を取り出し僅かでしたが募金をさせていただきました。その時に渡されたのがここに貼り付けてある1枚のチラシです。



 読むとあやめちゃんは、左室心筋緻密化障がいという病気を患っているようです。チラシに書かれていることをそのまま記述すると、心臓の内壁が緻密な状態ではなく、目の粗いスポンジ状のようにまばらに弛緩した状態で、充分に心臓が収縮できない。左室心筋が委縮しているためであるとみられ、拡張型心筋症の一型とされる。ということのようです。
 日本国内での10歳未満の心臓移植は2017年3月現在、5例と極めて少ないのが現状で、米国での移植費用は3億1千万円かかるそうです。
 ご両親の心痛は計り知れないでしょう。いやもっと苦しい思いをしているのはあやめちゃん自身です。お金で解決できるのなら、解決できないはずがありません。たった3億1千万円です。5千万人の人が僅か6.2円寄付すればいいのです。あなたの机の引き出しの中に無造作に置かれている金額です。忘れているような金額です。1千万人が31円寄付すればいいだけです。できないはずがありません。できないというなら、日本人の団結心はその程度のものでしかないということです。ですが、日本人の同胞を思う気持ちはそんなものではないはずです。
 このあやめちゃんが、あなたの娘だったら、妹だったら、姪だったら、何とかして助けてあげたいと思うのではないでしょうか。
 チラシ中に「身勝手なお願いとは承知しておりますが、あやめが家族と過ごし、ともだちと遊び普通の生活に戻れるチャンスを下さい。」という文章がありましたが、全然身勝手ではありません。親としての当然の願いであり主張であり、あやめちゃんには生きる権利があります。
 募金を呼び掛ける声を聞いた全ての人が応えたら直ぐにでも集まる額ではないでしょうか。私は、そう思います。
 そして、フェイスブックの「あやめちゃんを救う会」を見てみると、12月8日付で目標額達成目途による街頭募金活動が終了したとのお知らせがありました。なんという吉報でしょうか。


 「あやめちゃんに心臓移植を」のホームページ( https://ayamechan.com/ )を見ると、2017年12月18 日時点における目標額3億1千万円に対し3億1879万1348円の募金が集まったみたいでした。なんて素晴らしいことが起こったのでしょうか。お金で解決できることなら、解決できないはずがないと思っていましたが、目標額を800万円以上も超えて集まるなんて、もう歓喜に堪えません。
 しかし、よく考えてみると、ここは心優しい人々が住む国です。集まって当然といえば当然なのかもしれません。後は、アメリカでの心臓移植が無事済むのを待つだけです。
 それにしても、日本国内での10歳未満の心臓移植は2017年3月現在、5例しかないとは、どういうことなのでしょうか。あまりにも少ないと言えるのではないでしょうか。日本人の宗教観や倫理観、死生観と深く結び付いていることから軽はずみに善し悪しは問えませんが、それにしても少なすぎではないでしょうか。
 子供の脳死状態で、その臓器提供に同意するのは親としては大変つらいでしょうが、いつまでもアメリカでの心臓移植に頼っていることはできないでしょう。高額ですし、順番が回って来るまで子供の命が持たないことも考えられます。自分や子供の臓器提供に対する日本人の意識変革が必要かもしれません。
 それで、私自身はというと脳死状態での必要とされる臓器提供をしても構わないと考えています。体は、単に魂の道具若しくは器としか思っていないので、それ以上でもそれ以下でもありません。提供したからと言って、それを理由に天国に行けなくなるとも思えません。だから、私自身は提供には何ら問題ありません。
 一番いいのは、再生医療を早く進歩させ、人為的に再生させた臓器の移植ではないかと思います。再生させた臓器の移植が可能になれば、いつ手に入るか分からない不確定要素の多い他人の臓器を当てにすることもないのにと思います。
 いずれにしても、目標とする募金額に到達したのですから、後は、あやめちゃんの心臓移植が支障なく進み、健康な子供たち同様に日々を過ごしてもらいたいと心から望みます。では、次回のカウンセラー宮本の言いたい放題をお待ち下さい。
 出会い・お付き合い・結び合い。三つのあいを大切にし、お客様の喜びを自らの喜びとして結婚活動をサポートする宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットカウンセラー、宮本昌俊でした。
 最後までお読み頂き心より感謝を致します。ありがとうございました。

[169]



♥宮城県仙台市の仲人型結婚相談所仙台マリッジネット♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥


心からの幸せ、心からの安らぎ、心からの愛を望む、
あなたの思いにお応えします。


★宮城県仙台市の結婚相談所仙台マリッジネットは、結婚相手を求める方々が24時間どこででもインタ-ネットを介して国内外の42000人以上の男女会員の中から、お見合い相手を検索することができる仲人型結婚相談所です。
ドキドキ日本語の日常会話ができる在日中国人女性との国際結婚を希望する日本人男性募集中!

♥お見合いからの恋愛結婚♥良縁・国際結婚・婚活・お見合いパーティー相談無料♥



このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活応援ブログナビ


>>婚活ブログ

仙台市内の青葉区・泉区・宮城野区・若林区・太白区に限定することなく、
青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県の東北六県にお住いの皆様方、
日本全国の皆様方からの結婚・お見合いのご相談をカウンセラー宮本がお待ち申し上げております。

宮城県 仙台市 青葉区にある結婚相談所仙台マリッジネットは、
20歳以上の独身の方のみご利用いただけます。


TOPへ 上へ
Copyright(c) 2016, 結婚相談所仙台マリッジネット All Rights Reserved.